スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーザーEXPO 2010 inパシフィコ横浜

 久しぶりにレーザーの展示会に足を運んでみました。久しぶりなためか、最近になって増えてきたのか分かりませんが、初めて聞くメーカーが多かったように思います。日本国内でレーザー発振機を製造するメーカーも増えてきたようです。

 レーザー発振機の傾向としては太陽電池パネルのスクライビング目的なのか、ファイバーレーザーやフェムト秒レーザー、安価で小型な低出力高繰り返しレーザーが増えました。中には低繰り返しの高エネルギーパルスで大面積の薄膜剥離加工をするようなレーザーも少しあります。

 その中でも特に怖かったのが以下のベラルーシ製のレーザー発振機、その名も「SOLAR」君。

レーザー発振機 SOLAR

 ベラルーシ製のレーザー発振機っていうのも初耳でしたが、恐ろしいのがそのパルスエネルギーで、大きい仕様のものでは1パルスあたり1400mJ(基本波、繰り返し3Hz)と、いいパンチをもってます。波長も基本波から第5高調波まで、繰り返しも3Hz~100Hzまで、パルスエネルギーも2mJから1400mJまでと豊富です。

 ビーム径はφ5mmと太く、ビームプロファイルもトップハット形状に近いようで、お値段も手ごろなようです。

SOLAR Laser Systems
http://www.indeco.jp/indeco_online/main/htm/soltop.htm

スポンサーサイト

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス


スポンサード リンク
コンテンツ
リンク
ブログ・PVランキング
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。