スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク割付確認

★リンク割付確認

 リンク割付確認をするには、現在開いている「Engineering Manager」のモジュール詳細から「MECHATROLINK」をダブルクリックします。
i070226_1


 「リンク割付」タブをクリックして確認してください。サーボモータ・パルスカウンタ・64点I/Oが指定したチャネルにあるでしょうか?さらにパルスカウンタ・64点I/OのINPUT・OUTPUTにレジスタが割り当てられたでしょうか?割り当てられたINPUT・OUTPUTレジスタの先頭アドレス値はボード(MP2100)に接続する機器の順番で変わってしまうため、必ず確認してください。
i070226_2


これでサーボモータを動作させる準備ができました。次はVBでの準備をしましょう。
次回「VBでの初期準備」へ続く...

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レーザー加工機によるレーザー加工サンプル観察in大学

こんにちは、今朝朝食が食べられないほど布団に包まっていたアライレーザーです…。今日は突如として上司に「アライレーザー!加工サンプルを観察しに行くよ!」と言われました。あらあら、何事?と疑問符を浮かべる私を尻目にさくさくと出張の準備♪ある大学の先生より依頼

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク
コンテンツ
リンク
ブログ・PVランキング
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。