FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波長変換可能レーザーHIPPO

波長変換可能レーザーHIPPO

 HIPPOとはスペクトラフィジックス社が販売している精密な材料加工向けに開発された固体レーザー(Nd:YVO4)です。高出力に加え、短パルスであることで極めて高いピークパワーを得ることができます。

 最も特徴的なのは波長変換モジュールを取り付けることによって基本波(1064nm)、グリーン(532nm)、第三高調波(355nm)、第四高調波(266)のレーザーが出せるという点です。波長変換モジュールの着脱は極めて容易で特殊な技術は一切必要ありません。取り扱い易さもあって人気があるそうです。

基本スペックは以下のようになっています

基本波(1064nm):定格出力17W、パルス幅<15nsec @50kHz
グリーン(532nm):定格出力11W、パルス幅<13nsec @50kHz
第三高調波(355nm):定格出力5W、パルス幅<12nsec @50kHz
第四高調波(266):定格出力2W、パルス幅<11nsec @50kHz

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

はじめまして、こんにちは。
私は、自分自身が勉強不足の分野に関する専門ブログを
拝見するのが好きなのですが、
レーザー加工技術も、なかなか興味深いものだと感じました。

ところで私は、宇宙関連ブログを運営しています。
宜しければ、相互リンクをお願いできませんでしょうか。
誠に勝手ながら既に、貴ブログを当ブログ・リンク集ページに
掲載させて頂いておいります。
(当ブログの左サイドバー下部よりリンク集に入れます。)
ご多忙かと思いますが、ご了解下されば嬉しいです。
では、宜しくお願いします。

相互リンクOKです!

 相互リンクOKです!早速リンク集に追加させていただきました。ブログも拝見させていただきましたが、宇宙に情熱を持った良いブログだと思います。
 今後ともよろしくお願いします。
スポンサード リンク
コンテンツ
リンク
ブログ・PVランキング
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。